ロスミンローヤル

ロスミンローヤルの効果や成分と口コミ評判

ロスミンローヤルで冷え性改善


ロスミンローヤルは、9種類の生薬を含む22種類もの有効成分が含まれているので、血行をよくして、冷え性を緩和してくれます。

 

冷えによっておきる血行不良は、美容にも大きな影響を与えてしまいます。

 

手足が冷えると肩こりや腰痛の原因にもなります。肌にも栄養が行かず乾燥してしまい、シミやシワの原因にもなってしまうのです。

 

生薬配合のロスミンローヤルを摂取しながら、毎日の生活の中で血行を良くして、冷え性を改善していきましょう。

 

 

冷え性の4つの改善方法

毎日の生活の中で取り入れたい、冷え性の改善方法をお話していきます。

 

1.体を温める食品・食事

 

 

できるだけ温かいお鍋やシチュー・スープなどを食べるようにしましょう。野菜は温野菜でとるようにしましょう。冷たい食べ物や飲み物、生野菜は体を冷やしてしまいますので、体を冷やさない食事を心がけましょう。

 

血行をよくしてくれる、ビタミンEが含まれた食品をたくさん摂りましょう。代表的なビタミンEと言えば、ほうれん草・カボチャ・アーモンドなどがあります。ニンニク・ショウガなども体を温める効果があるので、積極的に食事に取り入れていきましょう。

 

2.ストレッチ

 

毎日の生活の中で、軽い運動をすることも、血行をよくして冷え性の改善になります。ストレッチやウォーキングはとても効果的です。

 

筋肉が落ちていくと、体温も下がってしまいます。ですので物を取る時など、大げさに腕を大きく伸ばしたり、歩く時も思いっきり腕を振ったりしてみましょう。このような筋肉を鍛える動きが重要です。

 

3.マッサージや指圧

 

 

血行をよくして、冷え性を改善するツボは、特に足に集中しています。足の裏や足首まわりです。自分で押してみて、気持ちいいと感じるところを指圧しましょう。

 

他にも、夜の顔のマッサージもおすすめです。週に1~2回、マッサージクリームをつけてお手入れして下さい。美顔器やスチームなど、肌を内側から温めると、リンパと血液の流れを改善してくれます。

 

4.お風呂で体を温める

 

 

 

夜寝るときに体が冷えていると、うまく寝付けません。ですので、寝る1時間前くらいにお風呂に入って、ゆっくり湯船に浸かって体を温めるといいです。

 

湯船に浸かるというのは、体の緊張がほぐれて気持ちがリラックスできます。体が温まるだけではなく、ストレス解消にも効果的です。

 

 

シミ・小ジワにオススメのロスミンローヤルはこちら→

 

 

 

ロスミンローヤルの効果