ロスミンローヤル

綺麗なおばさんになりたい!【美魔女のーと】

40代以降のダイエットの方法


40歳を超えると、昔と違って痩せにくさを実感するようになってきます。

 

昔ですとイベントに食べ過ぎてもちょっと調整したら戻ったと思います。

ですが、年々痩せにくくもなってきます。

痩せにくくなるので、普段から増えすぎないように気をつけるのもポイントです。

 

食事の改善策

食事

今まで様々なダイエット方法をしてきた人もいると思います。

 

私も効果を感じたものは、夕食を軽めのものにする方法です。

 

できれば炭水化物系は控えるか、摂るにしてもごく少量にして、あとは野菜やたんぱく質中心の食事にします。
たんぱく質は、卵や鶏肉などを積極的に摂るように心がけ、糖質はなるべく控えるような食生活を続けると、驚くほど短期間で減量ができます。

 

しかし、そこで油断をしてしまうと、リバウンドをしてしまいます。

せっかく減った体重がすぐに元通りになってしまうことも多々ありますので、できるだけ長期的に続ける方が、より効果的です。

 

また、冷え性対策として身体を温める食べ物を積極的に食べることで、ポカポカして痩せやすくなります。

40代以降での運動習慣の大切さ

年齢と共に体型の崩れが気になってきます。

太っていなくても、何もしないと体型は崩れていきます。

 

出来ることから意識してみましょう。

ウォーキング

ウォーキング

一日10000万歩を目標にすると無理のない範囲で頑張れると思います。

今はアプリがあるので、使いやすいものを選んでみると良いでしょう。

 

アプリの中には、歩数がクリアすると自販機で無料でジュースがもらえるチケットがもらえたり、

毎日の歩数がポイントになったり・・・・と、ゲーム感覚で頑張れるものも多いです。

 

楽しく続けれる方法を探してみましょう。

 

通勤は片道40分歩きます。

食料品の買い出しもなるべく歩きます。

 

歩数が足りないとき、雨で出かけたく無いときは無理せずに自宅で足上げ足踏みもおすすめです。

テレビを見ながら行うと結構やれます。

冬でも汗ばんできて体もポカポカしてきますし、体の血液がしっかり毛細血管まで循環してくれます。

 

筋トレ

筋トレ

筋トレは2~3日に1度行うのが最も効率が良いです。

 

 

 

 

 

筋肉がこれ以上限界!!と感じるくらいの筋トレを行うことでより強い筋肉細胞になり、

筋トレを休む日を設けることでしっかり筋肉が修復されます。

 

 

 

 

 

運動の効果は2週間程で体感することが出来ます。

体が軽くなりますし、年々気になってくるヒップラインも鍛えれば気にしなくて良くなりますし、着たい服が着られます。

 

筋トレは交感神経が高まり、ウォーキングは副交感神経が高まります。

どちらも精神と身体に重要でバランスが大事なので、運動習慣を維持することは健康でいるために重要です。

 

40代~50代の人というのは基礎代謝が低い状態になっていて、それが太る原因になっている可能性が高いです。
そして、ダイエットをしようとしても基礎代謝が低いために、痩せるのが難しいという状況になっています。

まずは基礎代謝を高めるということを考えていくのがベストと言えるのです。

では、どうやって基礎代謝を高めていくか?ということになりますが、基礎代謝を上げるのに最も適した方法は筋肉を身体につけるということです。

ムキムキを目指すわけではなく、適度に筋肉をつけることができれば、自然と基礎代謝は上がるので、軽く筋トレをするということがおすすめです。

 

ジムなどに通わなくても、家の中でもできますから、そういったことを考えてダイエットをしていきましょう。

 

 

 

タグ :  

美容法マメ知識